選ばれる理由

  • HOME
  • 選ばれる理由

エネルギーの最適化で生活向上をお手伝いする会社

株式会社ライフアップ・エレクトコーポレーションは、不動産会社であるライフアップグループの、エネルギー事業を担当する会社です。オール電化や太陽光発電といった各種設備の設置やメンテナンス、最適化のご提案を通じて皆様の生活を向上(=ライフアップ)するためのお手伝いをしています。

エネルギー源の多様化や電力事情、価格の値上げなど家庭で使用するエネルギーを取り巻く状況は大きく変化しています。この変化にうまく適応し、最適化することはエネルギーの有効活用、つまり光熱費の節約につながります。すでに太陽光発電とオール電化にしているから光熱費は最大限に節約されていると思われている方は非常に多いのですが、すでに設置から数年以上が経過していると、今も最適な状態になっているとは限りません。

最も効率の良いエネルギーの利用と料金プランの選択、そして生活スタイルの見直しなど、これらすべてがうまく機能することではじめて光熱費が安くなり、当初期待していた収支が現実のものになります。

私たちにとって最大の「商品」は、幅広い選択肢や組み合わせから、 お客様のエネルギー環境を最適化する「提案力」です。

「創エネ」の能力を守ることは、期待収益を守ること

環境意識の高まりや原発事故などの影響もあって、自然の力を自家発電(創エネ)できる太陽光発電に大きく注目が集まり、爆発的なブームとなった時期がありました。理由は何であれ、最も有力な再生可能エネルギーである太陽光発電と、そのメリットを最大化するためのオール電化が普及するのは素晴らしいことです。

そのブームから数年以上が経過した太陽光発電は現在、次の段階を迎えつつあります。当初は設置、普及することが目的でたくさんの家の屋根や空き地などに設置されてきた太陽光発電ですが、その能力を維持するためのメンテナンスが必要な時期に差し掛かっているのです。

太陽光パネル表面の汚れや劣化など、時間の経過とともに生じる問題によって発電力が低下すると、設置当初にシミュレーションで算出した期待収益の前提が崩れてしまいます。15年前後のローンを組んで設置されているケースが多いのですが、固定価格での電力買取が約束されているのは10年間です。11年目以降に売電価格が下がったときに訪れる正念場に、期待通りの発電能力が維持されることは太陽光発電設置の成否を分けるといっても過言ではありません。

「○○年で元が取れる」というセールストークで設置を決断された方は多いと思いますが、この○○年という数字は期待通りの売電が行われることが前提になっており、汚れや劣化などは考慮されていません。「聞いていた話と違う」というトラブルが各地で起きているのは、この期待が外れたことによるものが多く、今後は同様のトラブルが急増すると見られています。

発電能力の低下の主な原因

雨による汚れ

降雨後の水滴汚れ

経年劣化

「創エネ」という素晴らしい理念を未来につなげるために欠かせない、期待収益の確保。当社は、そのために必要なメンテナンスを提唱しています。

本来の性能を発揮してこその太陽光発電

社会現象にもなった太陽光発電ブームに乗じて、実に多くの業者が参入をしました。それによって太陽光発電の普及が進んだのは良いことですが、 それと同時に不完全な工事や強引なセールスなどの問題も多数起きました。そして今、それよりも大きな問題が起きています。

当時に参入した業者のうちの多くがすでに倒産していたり、事実上アフターサービスをできる状態にないという問題です。数百万円という高い買い 物をしたにもかかわらず、誰もメンテナンスをしないという「メンテナンス難民」状態にある人が実に多くおられるのです。しかし、販売当時のセールストークで太陽光発電はメンテナンス不要で使えるという主旨の説明を受けている人が多く、ご自身が難民状態になっていることに気づいていない事例が大半です。

大金を投じて設置したせっかくの太陽光発電が最大限の能力を発揮し続けるためには太陽光パネルのメンテナンスが有効です。例えば、宮崎化学製のM-50CPというコーティング剤。主要な太陽光パネルメーカーのほとんどから認証を受けている唯一のコーティング材メーカーで、同社製品であるM-50CPによる加工を施すことにより、パネル面が汚れや劣化に強くなって発電能力の低下を防ぎます。

また、太陽光パネルは構造上、一部のセルが通電しなくなることがあります。その分だけ発電量が落ちるので、これも期待収益を満たさない要因になってしまいます。そこで当社は現地調査において太陽光パネルの内部を遠赤外線を使った特殊な機器により、通電していない部分を特定、報告するサービスも行っております。

いずれも太陽光発電の経済的なメリットを守るために重要なことで、お客様の投資をムダにいたしません。
株式会社宮崎化学

光熱費の最適化に求められる、高い提案力

太陽光発電やオール電化は、とても良くできた技術です。しかし、だからといって今すぐすべてのエネルギーに取って代わるわけではなく、万能ではありません。オール電化住宅では使用しなくなるガスにも、良いところはあるのです。

例えば、冬の暖房。やはりガスのパワーが欲しいという場合や光熱費シミュレーションの結果、ガスを使ったほうが安くなるという場合など、必ずしも太陽光発電やオール電化のご提案がベストではない場合もあります。

そんな場合は、お客様にとって最適な提案をするのは言うまでもありません。それにはガス以外のエネルギー、例えば灯油を併用することも含まれます。

これはあまり知られていないことなのですが、ガスは任意の期間だけ使用を止めることができます。例えば冬場だけガスを使うのであれば、3月の末で閉栓をして、12月から開栓するという具合です。こうすれば、閉栓されている期間は基本料金が掛からず、ガスを必要な時期だけ使うことができます。
私たちが商品としている提案力には、こうしたものも含まれています。お客様のエネルギー使用と光熱費を、どのようにして最適化するか。そのためには設置工事ありきではなく、幅広い知識と視点が必要だと考えています。

人間性も大切な売り物です

当社を選んでいただいている理由として、お客様から「営業マンが気に入ったから」と言っていただくことがあります。
お客様の立場になって考えてみると、大切なお家に関連する仕事を任せていただくには、人としての信頼も大きなウェイトを占めるのは当然だと思います。会社として誠心誠意、お客様目線の仕事をするのは当然のことですが、営業マンそれぞれが自分の考え、個性を発揮できる環境を整えることも重要だということに気づきました。

そこで、当社では営業マンの自主性を重んじて、それぞれがお客様との信頼関係を積み上げていく方針で営業活動を行っています。人によってその方法はまちまちですが、目指すゴールは同じです。初めて当社の営業マンと接するお客様は、大切な売り物のひとつである人間性にもご注目ください。

地域を愛する、地域に愛される

当社の主な営業エリアは、愛知県、岐阜県、三重県の東海三県および、その周辺です。パナソニックの「我が家見直し隊」の加盟店として、これらの地域を広くカバーしています。お客様の中には、自宅から近い業者でないと不安というお声をいただくことがありますが、パナソニックとの提携関係により、パナソニックのテクニカルサービスをはじめとするメンテナンスやアフターサービスを受けていただくことができます。パナソニックによる充実のネットワークと、当社によるきめ細かなアフターサービスにより、皆様の地域に密着したサービスをご提供いたします。

地域を愛することで、地域に愛される会社になる。
そんな関係から良い仕事が生まれ、お客様の満足度が得られると考えています。

太陽光パネルのその後、ご存知でしたか?

太陽光パネルのその後、ご存知でしたか?

太陽光パネルの汚れや劣化を放置しておくと、太陽光発電のメリットを十分に享受できなくなります。太陽光パネルの本来の機能を取り戻すには、メンテナンスが有効です。

無料診断はこちらから

サービス紹介

  • エコキュート
  • IHクッキングヒーター
  • 太陽光発電
  • 蓄電池
採用情報
  • 求める人物像
  • 先輩社員の声
  • 募集要項
ページTOPへ